姿の見えないお客様

「良い天気やねぇ~~。今日も外で遊べるかなぁ。」

最近娘が保育園の門をくぐった辺りでよくこの言葉を言う。

しかも、おばあちゃんのようなゆっくりでしんみりした言い方で、

大げさだが青空を見上げて心の底から天気の良さを感じているような、

私が天気のいい日に感じる感情と全く同じような感情がつないだ手から伝わってくるから思わず笑いながら返してしまう。

「ほ~んまにいい天気やねぇ。」

娘にも太陽の光と青空に包まれる心地よさが言わずと伝わっているようで嬉しくなる。

 

さて、今日も山の上のグリーンキウイ畑へ。

今日も発見、発見♪

もちろん、剪定作業が第一!

その作業の合間に見つけた「発見」をご紹介します。

※食事中の方はぜひご遠慮頂くか、食後にゆっくりご覧下さい。。。

 

<姿の見えないお客様>

1月10日頃にこの畑に来たときは落葉で覆われて一面茶色だったのが、

少しづつ地面が見えてきて暖かさもあり、

緑の草や苔が生え広がってきた。

地表に生えてきた草や苔

地面に色がつき少し賑やかになってくると、自然と足元にも目がいくようになる。

そして今年も見つけてしまったのだ。

 

「何者かの糞:A」

何者かの糞:A

よく見ると10~20コロくらいの塊で畑のあちらこちらにある。

この糞は去年も見つけていたので、もうてっきり鹿だ~~と思っていた。

鹿はこの山にも生息していて、キウイの若木の樹皮を好んで食べる。

昼間は姿を見かけることはないが、きっと夜中に遊びに来てるのだろうと思っていた。

そしたら、すぐ近くに別の糞がある。

「なんじゃこれ?」

これは見たことない糞だったので驚いた。

「何者かの糞:B」

何者かの糞:B

色が真っ黒で少し細長くお米のような形。

大きさはさっきの糞と同じくらい。

「他にも遊びに来ている動物がいるんか~」

とテンションが上げ上げになる。

夜中のグリーンキウイの畑はどんな状況になっているんだろう。

最近は野生の猿が民家付近までおりてきて、実際近くの駐車場や畑で猿見るし、息子の児童クラブの窓にいた!という衝撃の状態。

動物は人間に危害を加える可能性もあるのですぐに駆除対象になってしまう。また動物園で動物が見れても動物が自然に暮らす世界はなかなか見ることができない。

前から人間が生きることのできない自然界に憧れがあって、見てみたいという欲望があるのだ。

それがこのグリーンキウイの畑に複数の野生の動物が集まって何やら集会をおこなっている(勝手な妄想です)と考えるとワクワクするではないか!

 

早速何者かわからない糞をネットで検索。。。

すると、衝撃の事実が!(あくまで自分の中で)

 

何者かの糞:A うさぎ

何者かの糞:B しか

 

調べた結果、今まで鹿だとばっかり思っていた無数の糞はうさぎだったようだ。

野うさぎがこの畑を走り回っているなんてファンタジーな世界ではないか。

そして、意外にもしかは初登場だったのかと。

何者かがわかったところで出くわすことはないのだが、

人間の知らない世界への想像がさらに広がって

今日も楽しいグリーンキウイ畑だった。

 

今日の写真を見た後でこの宣伝をするのも何ですが、

もちろん絶賛販売中なので宣伝しておきます。

 
山の恵み完熟グリーンキウイ販売中です。
届いてすぐに美味しさを味わえます。

ご購入はこちら→

https://store.shopping.yahoo.co.jp/kirari-fruits-farm/k-g-001.html

一口食べた時の笑顔と一緒に、
幸せなくだもの生活を贈ります。

瀬戸内の温暖な気候、石鎚山や四国山脈の伏流水。
受け継がれてきた果樹栽培の技術と豊かな自然環境が揃う
愛媛県西条市丹原町だからできる四季折々の果物たち。
1年を通して旬のくだもの生活をお届けします。

fruits_season

farm_pic

輝らり果樹園

[事務所]〒791-0524 愛媛県西条市丹原町高松甲582 
> Google Map
[ぶどう畑(直売)]〒791-0524 愛媛県西条市丹原町高松甲1097−1 
> Google Map
ぶどう畑来園ご予約 >
TEL:0898-68-4820 
FAX:0898-55-8988
MAIL:info@kirari-farm.com

TEL:0898-68-4820
FAX:0898-55-8988
PAGE TOP
back to top