輝らり果樹園で栽培している柿

愛宕柿

愛宕柿あたごがき渋柿

愛媛県西条市丹原町で大正時代から栽培されてきた、歴史ある柿。種はほとんどなく、気軽に干し柿を楽しめます。

太天柿

太天柿たいてんがき渋柿

形がモコモコで大きな柿。果汁が豊富でとてもジューシーです。市場にはほとんど流通していない稀少な品種です。

横野柿

横野柿よこのがき渋柿

種なしで、果肉は鮮やかなオレンジ色。食感はトロリと柔らかく、糖度の高い柿です。

太秋柿

太秋柿たいしゅうがき甘柿

糖度18度にもなる、苺やりんごに負けない甘さの柿。大玉でサクサクした食感と後をひく甘みは、柿の概念を覆します。

輝らり果樹園が大きく甘い柿を育てるこだわり

グリーンキウイ

枝数減らし光を浴びる

雨風を防ぐので、病害虫被害も少なく、水の量も調整できます。石鎚山系の自然の水と土に育まれて甘みを増します。

グリーンキウイ

摘蕾、摘果

蕾の状態から果実数を最小限にし、養分の分散を防ぎます。

グリーンキウイ

除草剤不使用

月に1回身体測定を行い、成長具合や状態を入念にチェック。

   
グリーンキウイ

色採り収穫

草刈り後、草を土に返す草生栽培を行い、土壌の有機質を高めます。

まわりを見渡せば
一面のオレンジ色・・・
そんな秋の風景が広がる
西条市丹原町で100年以上
栽培され続けている柿。
一つひとつに陽の光が当たるよう
樹の形を整え、
樹上着色した実を収穫。
時間をかけてゆっくり
渋みを抜いた優しい味から、
伝統を感じていただければ
幸いです。

渋柿のおいしさを
生み出す秘訣は、
収穫後2週間のひと手間

太天柿
  横野柿
秘訣1

柿の減量

7日ほどコンテナの中で乾燥気味にし、2〜3%程減量させます。

次へ
秘訣2

脱渋

専用ポリ袋に柿とドライアイスを入れ密封した後、5日ほど脱渋します。

次へ
秘訣3

脱気個装

脱渋後すぐに変色する為、脱気個装して良質な味を保ちます。

online_shop

instagram

一口食べた時の笑顔と一緒に、
幸せなくだもの生活を贈ります。

瀬戸内の温暖な気候、石鎚山や四国山脈の伏流水。
受け継がれてきた果樹栽培の技術と豊かな自然環境が揃う
愛媛県西条市丹原町だからできる四季折々の果物たち。
1年を通して旬のくだもの生活をお届けします。

fruits_season

farm_pic

輝らり果樹園

〒791-0524 愛媛県西条市丹原町高松甲582 
> Google Map
TEL:0898-68-4820 
FAX:0898-55-8988
MAIL:info@kirari-farm.com

TEL:0898-68-4820
FAX:0898-55-8988
back to top