キウイは朝と夜のどちらに食べた方が便秘効果が高い?

2月19日の「林先生の今でしょ」という番組で

愛媛県西条市のキウイフルーツの話が取り上げられました。

見た方もいらっしゃるかな。

うちがテレビにでたわけではないですが、

その後のグリーンキウイのご注文が増えてます。

ありがとうございます!

テレビ効果はすごいですね。

 

その中で、キウイは朝と晩のどちらに食べた方が便秘効果が高いかという話がありました。

キウイにはバナナの2.5倍もの豊富な「食物繊維」が含まれており、

腸内環境を整えてくれる働きがあります。

実は私!根っからのお便秘マンです。

そして、私の血を受け継いだ娘も可愛そうなことにお便秘マン。

その便秘をキウイが助けてくれた経験があります。

 

「グリーンキウイで金光家のスッキリ生活」はこちら→

https://kirari-farm.com/fruits/green-kiwi/

 

話しは戻り、番組の中で解説されていた先生の話では、

「夜」

食べた方が効果が高いということでした。

なぜ夜なのか。

■腸がよく働く夜に食べるとより効果的
■自律神経のバランスを整えられる。
■腸の血流が良くなり腸の働きがよくなる

 

これはやっぱり晩ごはんの後にキウイを食べるしかないですよね~。

 

が、

 

金光家はキウイは「朝」食べます!

 

わかっていても、

 

晩ごはんの後にキウイの皮剥いてデザート出すのめんどくさくないですか。

 

正直に言います。

子どもたちは晩ごはんの後に必ずデザートに果物を食べるのですが、

私は準備しません。

夫の担当です。

なぜか。

1日仕事して、子どもお迎えいって、買い物行って、晩ごはん作ったら、

もうへとへとなのです。

ご飯食べた後にもう一度台所に行って果物カットしようなんて気力はほとほとありません(笑)

なので、晩ごはん後のデザートは「みかん」が多いです。

みかんなら子供たちが自分でとって皮剥いて1人で食べれますからね~。

本当にみかんさまさまです。

 

その代わり、朝のまだ気力のあるうちに朝食デザート作ります。

うちは夫がご飯派なのでパンは週に1回くらい。

ご飯とお味噌汁にキウイのヨーグルトかけが最近の定番朝食です

 

子どもたちはキウイ1個、バナナ1本、ヨーグルト1カップを半分個します。

私はキウイ1個まるまる食べます。

そしておススメなのがこのヨーグルト!

コープ限定「とろりヨーグルト」

このトロリ感と甘みがたまらなく美味しいヨーグルトです。

グリーンキウイとの相性も抜群。

ここ3年くらいコープで定期購入している常連品です。

 

らくれんの商品なのでもしかしたら愛媛コープ限定なのかもしれないですが、

とろりヨーグルトおススメですよ!

 

キウイフルーツは体もためにも毎日食べてもらいたい果物です。

ぜひ無理のない方法で食べてみて下さい!

 

 

 

山の恵み完熟グリーンキウイ販売中です。
届いてすぐに美味しさを味わえます。

ご購入はこちら→

https://store.shopping.yahoo.co.jp/kirari-fruits-farm/a5b0a5eaa1.html

一口食べた時の笑顔と一緒に、
幸せなくだもの生活を贈ります。

瀬戸内の温暖な気候、石鎚山や四国山脈の伏流水。
受け継がれてきた果樹栽培の技術と豊かな自然環境が揃う
愛媛県西条市丹原町だからできる四季折々の果物たち。
1年を通して旬のくだもの生活をお届けします。

fruits_season

farm_pic

輝らり果樹園

[事務所]〒791-0524 愛媛県西条市丹原町高松甲582 
> Google Map
[ぶどう畑(直売)]〒791-0524 愛媛県西条市丹原町高松甲1097−1 
> Google Map
ぶどう畑来園ご予約 >
TEL:0898-68-4820 
FAX:0898-55-8988
MAIL:info@kirari-farm.com

TEL:0898-68-4820
FAX:0898-55-8988
PAGE TOP
back to top